地道な作業を繰り返すことの大変さ

最近バイトを1つ辞めました。バイトとはいっても、自宅で行ういわゆる内職です。

 

最初は家にいながら働けるなんて楽だと思って始めましたが、気軽に音楽聴いたりテレビ見ながらやろうなんて楽観的に考えていましたが、想像以上につらかったです。

 

最初に段ボールに内職用のものが4箱分届き、気合を入れて始めましたが、とにかく単調です。

 

同じ作業の繰り返しを家にいながら一人で黙々とやり続けるんです。他にも接客のバイトを行っていたのですが、それに比べるととにかく疲れます。

 

 

仕事を始めるのも終わるのも自分が決めればいいのですが、逆にそれがつかれます。他のバイトであれば仕事中はバタバタして忙しいのであっという間に時間がたってしまうのですが、内職は決められた時間がないんです。

 

 

自由でよさげですが、私にはまったく合いませんでした。それでもがんばって納期までに送られてきた分を終えることができましたが、結局やはり内職なので作ったものの単価が安く、精神的に疲れた割には手にしたお金が少なかったので、早々に内職の契約を解除してしまいました。

 

 

主婦が空いた時間に行っている簡単な仕事だと思っていましたが、そこまで甘いものではありませんでした。

 

 

今やっている飲食店のバイトの時間を増やして、少しでも手取りを増やそうと思います。体を動かしたり、接客をしていたほうがよほど楽なのを思い知りました。とはいえ、単純作業の好きな人にはたまらない仕事でしょうね。

 

 

内職で月に10万円近くも稼ぐなんて人も聞いたことがあるので、極めると1つの物を作る時間も相当速いんでしょうね。